各種行事のご報告のページへもどる

平成16年度奈臨技公開講演会

平成17年2月26日(土)に橿原市かしはら万葉ホ−ル 5階レセプションホ−ルにて、生活習慣病「糖尿病と日常生活」と題し、天理よろづ相談所病院 石井 均 先生を講師にお迎えして、平成16年度奈臨技公開講演会が開催されました。

当日は、会場が満員の中、石井先生にわかりやすく、糖尿病と日常生活の関わりについて、ご講演をいただきました。
会場のご参加の方々の数々のご質問に対する、石井先生の絶妙なご回答に、「なるほど!」と感心することしきりでした。

ご講演の内容の一部ご紹介

1.糖尿病とはどんな病気でしょうか?
・ 糖尿病はどんな病気だと思いますか?
・ 血糖とは何でしょうか?
・ 症状はあるのでしょうか?
・ 発見するにはどうすればいいんでしょうか?

2.糖尿病になるとどうなるのでしょうか?
・糖尿病はなぜ治療する必要があるのですか?
・ HbA1c(グリコヘモグロビン・エー・ワン・シー)を知っていますか?
・ 合併症とは何でしょう?

3.治療にはどんな方法があるのですか?
食事療法
・ 食事療法とはどんなものでしょうか?
・ 食事療法のどこが難しいのでしょうか?
・ 長続きするにはどんな工夫が必要でしょうか?

運動療法
・ 運動療法とはどんなものでしょうか?
・ 運動療法のどこが難しいのでしょうか?
・ 長続きするにはどんな工夫が必要でしょうか?

薬物療法
・ 薬物療法とはどんなものでしょうか?
・ 薬物療法のどこが難しいのでしょうか?
・ 長続きするにはどんな工夫が必要でしょうか?

4.新しい治療法にはどんなものがありますか?


奈良県臨床衛生検査技師会からは、「糖尿病」・「生活習慣病」、「臨床検査・臨床検査技師のご紹介」についてのパネル展示や、当会会員の臨床検査技師による血糖測定・血圧測定・体脂肪測定・加速度脈波計による血管年令推定測定を行いました。

みなさまのご参加、ご協力ありがとうございました。

血糖・血圧・体脂肪率・
指尖脈波(血管推定年齢)などを
測定させていただきました
.
「糖尿病」・「生活習慣病」、「臨床検査・臨床検査技師のご紹介」についてのパネル展示の様子です

各種行事のご報告のページへもどる
.